あなたの労働相談室

労働相談はこちらから 電話での相談はこちらから メールでの相談はこちらから

困ったあなたの労働相談室

リストラ『合理化』の嵐はまだまだつづいています。リストラ合理化をはかる会社も増えています。「苦しいからやめてくれ」「給料も出せない」でもそれで納得できますか? 何年も働いてきて、会社の都合が悪くなったら「さようなら」、使い捨てはごめんです。また、派遣・請負などで、契約内容と実態が違う場合もあります。私たち労働者には、こういう会社の身勝手から身を守る方法が準備されています。そのほんの一部を紹介します。でも、本当に解決するには、ひとりで頑張るというのははっきりいって相当困難です。相手は労働基準法違反を承知でやっている場合が多い。仕事や生活を守るために、私たちとご一緒に、手をたずさえてたたかいませんか? また、労働相談専用メールフォームをつくりました。お気軽にご利用ください。

不当解雇をはねかえす10カ条

  1. はっきり「やめません」
  2. やっぱり「やめません」
  3. 退職強要には「無理強いはやめてください」
  4. 人権をキズつける言動には厳重抗議を
  5. 無理な出向、配転には「それはできません」
  6. 会社より自分が大変!
  7. おだてにのらず謙虚に拒否
  8. 家族みんなが困ります
  9. 最後はじっと黙ってでもがんばりましょう
  10. 仲間と相談、または静岡県評に電話を(054-287-1293)

労働相談の基礎知識

  1. 解雇は簡単にできません
  2. 勝手に労働条件を悪くできません
  3. パートもバイトも正社員も同じあつかいです
  4. ケガと病気は会社持ちです

▲ このページの先頭にもどる